• TOP>
  • セキュリティコラム>
  • 「有効期限が切れた」「とにかくわからない」などセキュリティ製品の更新にまつわる“ありがちトラブル”と解決策

「有効期限が切れた」「とにかくわからない」などセキュリティ製品の更新にまつわる“ありがちトラブル”と解決策

毎年面倒…でも、セキュリティ製品の更新が欠かせない理由

様々なサイバー攻撃対策のなかでも、エンドポイントにおけるアンチウイルスなどのセキュリティ対策は基本中の基本。当然ですが、こういった製品は毎年契約の更新が欠かせません。とはいえ、「必要なのはわかっていても面倒…」というのも本音ではないでしょうか。

もしも、契約を更新しなかった場合、最新のプログラムを利用できなくなってしまいます。次々に新たなサイバー攻撃が登場する今、セキュリティ対策製品でも日々プログラムを更新し、新たな攻撃手法に備えています。もちろん、対策するセキュリティ製品が古いままではNG。「契約更新しない」という選択は、リスクが大きすぎます。

更新時にありがちな3つのトラブル

毎年の更新は必須。とはいえ、いざ更新するとなるといろいろな面倒に直面するケースも。今回は、“ありがち”な3つのトラブルをユースケースとしてピックアップ。シマンテック製品の場合を例に、解決策を紹介します。

●ケース1:更新日がバラバラで、毎月稟議をあげなければならない。
まずは、必要なタイミングでその都度ライセンスを購入した結果、更新日もバラバラになってしまった、というケース。例えば、新入社員が入社したタイミング、中途入社があったタイミング、PCを追加購入したタイミングなどで、それぞれライセンスを購入した場合、更新日は購入してから1年後となるため、毎月のように更新作業が必要になってしまうこともあります。そのたびに、稟議を申請し、承認を受けて、申込書を記入し…といった作業を行うのでは、かなり煩雑になります。

実は、シマンテック製品のライセンスは更新日を統一することが可能。バラバラに契約したライセンスでも、すべての更新日をまとめることで、更新作業が年1回で完了します。

さらに、Symantec Endpoint Protection(以下、SEP)をクラウドで提供する「Symantec Endpoint Protection Cloud(以下、SEP Cloud)」であれば、月額ベースで利用することも可能。年に1度の更新ではなく、その都度、必要なライセンスを使う形となり、よりいっそう作業負担を軽減できます。

●ケース2:有効期限が切れてしまった!
更新作業を後回しにしているうちに、有効期限を過ぎてしまった!というケースも意外と多いもの。有効期限が切れたままではセキュリティのリスクになってしまいますから、早めの対応が必要です。

こういった場合も、更新日に遡って更新を行う「遡及更新」といった対処も可能です。こうすることで、ライセンスを新規で買いなおさなくてよく、不必要なコストがかかることを避けられます。とはいえ、有効期限をあまり過ぎてしまうとペナルティが発生することもあるため、注意しましょう。

まずは、契約内容を確認することから。法人向けシマンテック製品の専門ECショップである「シマンテックビジネスストア」では、現在の状況にかかわらずライセンスの更新をサポートすることも可能です。まずは、お問い合わせを。

●ケース3:とにかく、なにをすればいいかわからない
そして「前任者が退職し、きちんと引継ぎをしていない。更新の案内がきたが、なにをすればいいかまったくわからない」と途方に暮れている方も多くいらっしゃいます。申込書が届いても、なにをどう書けばいいのかわからない、といったお悩みもよく聞かれますが、更新しないわけにはいきません。

こういった場合も、まずは「シマンテックビジネスストア」にご相談を。ライセンスプログラムを熟知した専任スタッフが、「なにから確認すればよいか」といったことからしっかりとサポート。申込書も、Webサイトから入力いただいた住所などの情報をベースに作成を代行します。ライセンスの選択など難しい部分は、専任スタッフが電話やメールで確認して進めるため、自社にあった製品やプランを選ぶことができ、安心です。

更新時にありがちな3つのトラブル

シマンテック製品の更新は「シマンテックビジネスストア」へ

やらなければならないとはいえ、担当者にとってセキュリティ対策製品の契約更新は厄介なもの。最小限の負担で進められるように整えておくのがベストです。そのためにも心強いのが「シマンテックビジネスストア」。SEPやSEP Cloudなど、法人向けのシマンテック製品を専門に扱っており、オンラインで購入できることは大きな魅力です。申し込みも、複雑なExcelの申込書に記入する必要はなく、注文ステップに従って入力すればOK。不明点などはシマンテック製品に精通したスタッフがしっかりとサポートします。更新にあたってお悩みのことがあれば、まずは、お問い合わせください。

関連製品Symantec Endpoint Protection Cloud

SEPの技術をそのままに、BYODのPC、スマホ、タブレット等も一括管理可能。
1ユーザー500円/月の低コスト、新しいクラウド形エンドポイントセキュリティです。

詳しく見る →

お問い合わせ

Norton製品についてのお問い合わせ、技術的なお問い合わせ、ストアで取扱のない製品、販売店様からのお問い合わせにはお答えいたしかねますので予めご了承ください。
インフォメーション
ご注文手続きについて

ユーザー登録(無料)後は、オンライン特別価格で見積もり・購入いただけます。

ページの先頭へ戻る